« 映画 『I COME WITH THE RAIN』 | トップページ | 日曜9時 『官僚たちの夏』 »

土曜8時 『MR.BRAIN』 第5話・6話 

もう、7話も終わっちゃって残すところも後1話のみですね。

拓哉くんもクランクアップしたかな?

長い撮影期間ホントお疲れ様でした。

今回のドラマは脳科学の専門的なセリフも多くて大変だったろうな~。

次のお仕事が何かはわからないけど、それまでゆっくりできますように。

いっぱい海に行けたらいいね♪

って事で、5話後半から6話の感想はコチラ↓

起こった事件:多重人格(!?)の殺人犯による悲しき復讐劇

「MR.BRAIN」で発生する事件は哀しい結末をを向かえる事が多いよね。

今回の事件も、何だか哀しい切ない結末をたどってしまった復讐劇でした。

罠をしかけた九十九くんの「来て欲しくない」っていう願いは叶わず。

九十九くんの悲しい瞳が切なくてもうねぇ・・・。

15年も真っ暗で何も見えない場所に監禁された上酷い扱いを受けて、やっと逃げ出して15年ぶりに地上に出て久しぶりに見た空がとても綺麗な青で。

久しぶりに見た大好きな空の綺麗な青さが、かなこさんの心の中の何かを突き動かしてしまったんですね。

場面は変わって科警研の公演での九十九くん。

これまたステージ上の九十九くんが楽しそうで可愛かったですねぇ~♪

こういう場所でのお客さんの心を掴むのは上手ですねぇ、普段はKYなのに(笑)。

しかし、仲間さんの3つの人格の演じ分けが凄い上手でびっくりしました。

流石は女優さん。

襲われる九十九くん、ほんとに苦しそうだったけど2度目はわかっててやった感じだなぁ~。

事件が解決した後、和音ちゃんに「かなこさんと似ている」と言われた九十九くん。

九十九くんの「KY」は、「空気を読めない」じゃなくて「心を読ませない」かもしれないなぁ。

で、アメリカ行っちゃうの??

|

« 映画 『I COME WITH THE RAIN』 | トップページ | 日曜9時 『官僚たちの夏』 »

木村拓哉」カテゴリの記事

ドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 土曜8時 『MR.BRAIN』 第5話・6話 :

« 映画 『I COME WITH THE RAIN』 | トップページ | 日曜9時 『官僚たちの夏』 »