« 土曜8時 『MR.BRAIN』 第1話 | トップページ | 木曜10時 『BOSS』 »

土曜8時 『MR.BRAIN』 第2話

どうやら、初回、2話とも無事に合格点の数字をたたき出したようで。

やれやれ、一安心です。

数字の事を気にするのはヤだけども、悪かったら叩かれるのは拓哉くんなんだもん。

ここぞとばかりに、何書かれるかわかったもんじゃない。

ま、数字が良けりゃ良いで『数字だけ』だの『あれだけ豪華なキャスト集めてたら当たり前』だの言われるんだけどね。

結局良くても悪くてもアンチは叩く。

なんだけど、やっぱり悪いよりも良い方がいいよね。

沢山の人が『MR.BRAIN』を楽しんでくれたのなら、それは嬉しい事だし。

そんなワケで2話の感想はこちらから↓

起こった事件:甦った(?)殺人鬼の復讐劇

今日も今日とて、4割り変人・5割可愛い・1割カッコイイな九十九くん。

リンダくんからのSOSを受けて、いそいそと事件現場にお出かけです。

事件現場には、相変わらず怒ってばっかりな丹原さん。

そんな丹原さんの怒りをもろともせず、九十九くんは自由に事件現場をウロウロ。

リンダくんはオロオロ(笑)。

殺されたのは刑事さん。

その殺人現場から出てきた指紋はなんと、もうこの世にはいないはずの殺人鬼の指紋。

「殺人犯は幽霊!?」

そんな事態に九十九くんが興味をもたないワケがないですね~。

1年前に死刑が執行されて、この世にはいない殺人鬼の竹神。

今回新たに起こった2件の殺人は、その竹神の手口にそっくりで、しかも現場から竹神の指紋が出てきたからさぁ大変。

興味を持った九十九くんは調べていくウチに、竹神が起こした過去の4件の殺人のウチ、最後の1件だけ色々と他と違う点がある事に気がついて、最後に犠牲になった方の恋人のもとへ行ってみる。

そんな感じで話は進んでいきましたけれども、今回のこの事件はややこしかったなぁ~。

色んな小細工がね。

刑事さんの殺人の隠蔽だとか、指紋の入れ替えだとか。

今回は和音ちゃんが頑張ったおかげで、九十九くんを白い目で見ていた科警研の研究員の人たちも事件を調べなおす事に。

そしたらまぁ、不振な点が出てくる出てくる。

それと、竹神を演じたガックンの怪演が見事にはまってて、コワかった~(笑)。

あの瞳がコワイのね。

今回、ひとつのキーポイントになったのが、九十九くんのジャンケンの実験でしたね。

「僕とジャンケンしましょう♪」

そんな無邪気に言われたら(笑)。

あと、丹原さんがちょっとかわいそうで切なかったなぁ~。

最後、突然ぶっ倒れちゃった九十九くん。

え?大丈夫?

来週は亀梨くんと対決ですね~。

|

« 土曜8時 『MR.BRAIN』 第1話 | トップページ | 木曜10時 『BOSS』 »

木村拓哉」カテゴリの記事

ドラマ」カテゴリの記事

コメント

風花さん、こんばんわ!!
お返事遅くなっちゃってすいませんでした…(>_<;)
 
『MR.BRAIN』視聴率すごいらしいですね!!
私は、その時間は見ることができず、
録画したまま、まだ見れてないんですよ
ガックンも出てたらしいですし
早く見なきゃ~

投稿: あさみ | 2009年6月 3日 (水) 19時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 土曜8時 『MR.BRAIN』 第2話:

« 土曜8時 『MR.BRAIN』 第1話 | トップページ | 木曜10時 『BOSS』 »