« KinKiのライブチケット到着! | トップページ | KinKI Kids in 京セラドーム 2008 夏♪ »

「オトコマエ!」 第10話

だいぶ間があいてしまいました、「オトコマエ!」の感想。

しかも、9話目を見てない(涙)。

そんなワケで10話の感想。

覚えてるのか?私ってば・・・。

☆逸馬くんはもとは木綿問屋「田嶋屋」の長男。

16歳の時に武家の藤堂家の養子に入ったんですねー。

で、実家には弟の春馬くんがおります。

☆ある日、縁結びの神社で逸馬くんと信三郎は偶然、春馬くん&春馬くんの恋人お絹ちゃんと遭遇します。

お絹ちゃんは道具屋「徳洲堂」のひとり娘なので、婿養子を迎えないといけない身。

春馬くんの所に嫁ぐのはちょっと難しそうです。

それにしても、久々の兄弟の再会なのに照れてなかなか声をかけてあげられない逸馬くん&与力になったお兄ちゃんに遠慮してなかなか声をかえれない春馬くん。

じれったい兄弟(笑)

☆で、その3日後。

何故だか奉行所に出頭してきた春馬くん。

何事!?

お絹ちゃんのお家「徳洲堂」で働く荷担ぎ人、常吉が水死した事件に関わっているらしく、まぁ大変。

本当なら身内の吟味には参加でいないのに、逸馬くんはお奉行様の金さんに頼み込んで同席させてもらっちゃったり。

離れていても、弟の事を大切に思っている優しいお兄ちゃんですねぇ、逸馬くんは。

☆んで、話を聞くと・・・。

春馬くんとお絹ちゃんとの仲の事で何やら揉め事が起こり揉み合いになり、そのはずみで、常吉を川に突き落としちゃったと。

はずみだろうと何だろうと、相手が死んでしまったのなら罪は重い。

逸馬くん、私情を断ち切って春馬くんを裁きました。

が、そこに一人の女性が駆けつけました。

彼女は亡くなった常吉の奥様。

彼女が言うに、常吉は春馬くんに突き落とされたのではなくて滑って自分で勝手に落ちたんだと。

おや?話が食い違ってきたぞ~??

何やら裏がありそうなこの一件。

やっぱり裏がありました。

大切な弟のため、頑張る逸馬くん。

事件の黒幕は、徳洲堂の後妻・お勝と徳洲堂で働く手代。

徳洲堂を乗っ取ろうと仕組んだ悪だくみでした。

こういう悪党って、どこにでもいるのね(笑)。

逸馬と信三郎の活躍で、悪党達は無事に捕獲。

春馬くんも無罪放免で、無事にお絹ちゃんと暮らせそうです。

☆事件が終わった後の、逸馬くんと金さんの会話が良かったなぁ~。

逸馬くんに言った金さんの「もういいんじゃないのかい?」に、優しさがいっぱいつまってましたね♪

金さんの言う通り、今度は兄弟そろってお墓参りに行ってあげてね、逸馬くん。

|

« KinKiのライブチケット到着! | トップページ | KinKI Kids in 京セラドーム 2008 夏♪ »

柴田恭兵」カテゴリの記事

ドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「オトコマエ!」 第10話:

« KinKiのライブチケット到着! | トップページ | KinKI Kids in 京セラドーム 2008 夏♪ »