« 月9 CHANGE 第9話 その3 | トップページ | KinKiのライブチケット到着! »

月9 CHANGE 最終話

最高にステキな終わり方をした「CHANGE」。

「あ、もしかして拓哉くんのドラマの中で一番になるかも・・・。」ってくらい好きになりました。

今までずっと「Gift」が一番だったんですけど。

や、順番なんてつけれないほど全部好きなんですけどね~。

そんなワケで、感想です♪

☆バターンって倒れて、散々みんなを心配させといて、目が覚めた後の第一声が「ハラへった」な総理、愉快だ。

☆で、国民に食べた物をバラされちゃう総理。

しかし、食べすぎだろうソレは(笑)。

☆わざわざ病院まで嫌味を言いに来た神林センセ。

・・・ヒマなのか?(笑)

それを何故かベッドに体育座りして聞く啓太くん。

なんで体育座り!可愛いけど!

☆総理代理をお願いされた生方さんの戸惑いようが妙に可愛い。

戸惑う生方さんに色々とアドバイスしてるチーム朝倉の面々も可愛い。

「朝倉総理ならそうされると思います」。

愛されてるな、総理♪

☆「朝倉総理は辞任されるつもりだ」とか、勝手にマスコミに発表しちゃうタヌキじじぃ神林。

わざわざ病院まで嫌味を言いに来たのはこの為。

とことん、ヤな大人です。

☆大好きなモジャくら先生に会いに来た生徒たち。

「悪いことしたのは他の人たちで、モジャくらは悪いことしてないのに、何で辞めちゃうの?」

「辞めないでよ、先生。」

大好きな先生に総理大臣を辞めてほしくない子供達は一生懸命に啓太君に訴えてみる。

辞めなきゃいけないその理由を、わかりやすく子供たちに教える啓太君。

遊びに来た子供たちの前で、即興SPコントやっちゃう壇原さんと啓太くんが可愛いらしい♪

☆無事に退院して復帰した総理。

でも、本当に辞めちゃうつもりなんで、あと1週間しか時間がありません。

で、1週間で出来ることをみんなで色々考えた結果・・・。

「官邸連絡会議のお茶、誰も飲まないから出すのやめましょう。」

☆たらい回しされる「お茶」。

「お茶を出すのをやめる」たったそれだけの事なのに、なかなか話が進まない。

あっちこっちにたらい回しされて、挙句の果てには内閣府の事務次官のところにまで話が行きました。

面倒くせぇ・・・。

☆マイ水筒まで持ち出して事務次官を説得する総理。

確かに、誰も飲まないお茶にだって国民の税金が使われてるんですよね。

もっとちゃんと考えてくれないと。

しかし、朝倉総理の水筒のお茶、韮っちが入れてたりしたらちょっと面白いなぁ(笑)。

☆お茶の問題が無事に解決してやれやれ。

そんな中、啓太くん家に訪ねてきたのは小野田先生。

ずーっと、啓太くんの味方をしてきてくれた小野田先生、啓太くんに何やらお話があるようで・・・。

☆小野田先生、啓太くんが知らない啓太パパの話をしてくれました。

やり残した事が沢山ある中での事故死。

きっと無念だったはず、と。

啓太くんにも、まだやりたい事は沢山あるはずなのに、辞めることはない。

責任の取り方は他にもあるはず、と。

☆小野田先生が帰った後、パパの書斎で一人考え込む啓太くん。

今まであった沢山の色んな事を思い出しております。

その頃、理香さんも総理執務室で同じように色んな事を思い出しておりました。

☆総理の二つのお願い。

色々と考えて、何かを思い立った啓太くんは急いで官邸の執務室へ。

そこにいた理香さんにお願いしたいことが二つ。

一つは、自分が今思っている事を国民のみんなに伝える場を設けて欲しい事。

二つ目は・・・一つ目が無事に終わった後に。

で、啓太くんは理香さんが執務室にいるってどうしてわかったんでしょう?

テレパシー?愛の力?(笑)。

☆朝倉総理から日本国民のみなさんへ最後のメッセージ

本番1本勝負、22分ちょっとの1カット長回し。

ほぼ台本通りで1発OK。

「みなさん、知ってください」からのくだりは、思わず一緒に泣きそうになりました。

こんなに、国民の事を思ってくれる総理、いないよ?

☆そして、解散総選挙

全部をまっさらに戻して、国民の皆さんに政治家を選んでもらいましょう。

ゼロからのスタートです。

「あなたの1票で、政治は変わる。」

朝倉啓太に言われると、物凄い説得力。

みなさん、選挙はちゃんと行きましょうね。

☆めちゃくちゃ爽やかなプロポーズと可愛い二人

無事に、みんなに気持ちを伝えれた総理、理香さんと一緒に外から官邸をみつめております。

二つ目のお願い。

それは「ずっと僕の傍にいてください」でした。

その後の理香さんの笑顔と、手を繋いで並ぶ後姿が可愛い!

可愛い過ぎる!

☆解散総選挙なので、韮っちも官房長官から選挙プランナーに戻りました。

で、再び朝倉啓太選挙事務所のプランナーに。

啓太くん、前の選挙の時は自分の意思とはまったく違う形で話が進んだのでされるがままでしたが、今度は違います。

選挙プランナーの韮っちを置いて先に行っちゃうくらいやる気ですから♪

自分のやりたい政治が胸の中にちゃんとあります。

目指せ、内閣総理大臣。

朝倉内閣を再び。

そんな啓太くんの薬指には指輪がキラリ

啓太くんを見守る理香さんの薬指にも指輪がキラリ

啓太くん家のパパの書斎には色んな写真と一緒に新しい写真が飾ってありました。

それは「チーム朝倉」の集合写真。

そしてエンドロール。

見終わった後、笑顔になるハッピーエンド

とっても嬉しい反面、今度の月曜からは啓太くんに会えないんだ・・・っていう淋しさが。

朝倉啓太、拓哉くんには珍しくちょっと頼りなくて泣き虫なキャラクターでしたね。

それが新鮮だったのかも。

放送期間中、ずっと視聴率のことをあれやこれやと言われておりましたけども、私が住んでる関西では毎回高視聴率だったのであんまり気にすることもなく。

関東にしか人が住んでないわけじゃあるまいし。

毎週毎週、楽しみでしかたなかった3ヶ月間でした。

拓哉くんが製作発表の時に言った「絵本」って言葉が気に入ってまして。

とってもステキな全10冊の絵本、しっかり最後まで楽しませていただきました。

お疲れ様でした、ステキな作品をどうもありがとう♪

|

« 月9 CHANGE 第9話 その3 | トップページ | KinKiのライブチケット到着! »

木村拓哉」カテゴリの記事

ドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 月9 CHANGE 最終話:

« 月9 CHANGE 第9話 その3 | トップページ | KinKiのライブチケット到着! »