« 月9 CHANGE 第6話 その1 | トップページ | 月9 CHANGE 第6話 その3 »

月9 CHANGE 第6話 その2

昨日の続き♪

★朝倉総理、フランス大使(だったかな?)のパーティーにお呼ばれしました。

初めて着たタキシードに嬉しそうな啓太くんが可愛い

素敵な笑顔を振りまいて皆さんにご挨拶。

フランス大使にも理香さんと二人揃ってご挨拶♪

しかし、理香さんは「素敵な奥様♪」と間違われてしまいました。

違う違う、秘書官ですよ。と。

場面変わって、啓太くん、一人でプールのある中庭に出てお空を眺めております。

そこへ、理香さんもやって来ました。

小児科医のお話は忘れてくださいって話から、何やら理香さんの恋愛がらみの話に異常に警戒してません?って話に方向転換(笑)。

理香さん「私は仕事と結婚したんです」と、その後の啓太くんの「何でそんなもんと結婚・・・」に笑いました

なんて、そんな会話をしてる間にも実はパパラッチにしっかり撮られてる二人。

理香さん、つまづいてプールに落ちそうに。

慌てて抱きとめる啓太くん。

で、助けようとしたSPの壇原さんがプールにドボーン

★朝倉総理、補正予算案を変更しようと秘書官の百坂さんに相談。

小児科の先生を増やす対策費用を組み込みたいと訴えてみました。

でも、今から変更するのは色々と難しそうです。

百坂さんも焦ります。

★で、会見で小児科医療対策の費用として300億円、補正予算に追加すると発表しました。

するとマスコミから「野党に押し切られた?」との声が。

え?何のこと?な総理。

マスコミから詳しく教えて貰っちゃったり。

で、啓太くんと同じ意見を持っている野党・革新党の野呂代表の名前をインプット。

★しかし、官僚ってのはアレですね。

実際もこうなのかなぁ~とか思うとイヤになる。

中々動いてくれない官僚の方々に朝倉総理は必死です。

だって、百坂さんも頑張ってくれてるんだもん。

寝てないのは自分だけじゃないと、頑張る総理に少し心が動き始めた百坂さんでした。

★頑張って完成させた新しい補正予算案を持って、閣議に出かけようとする総理を百坂さんが呼び止めました。

閣議で反対する大臣が出てくると、閣議決定ができません。

反対されたらどうしましょう?って事で、百坂さんが教えてくれた総理大臣が使える必殺技。

それは「罷免」。

へぇ~、色々とあるのねぇ。

「罷免」を覚えた朝倉総理、これから戦いの場へ出発です。

・・・で、続きは又明日(笑)

|

« 月9 CHANGE 第6話 その1 | トップページ | 月9 CHANGE 第6話 その3 »

木村拓哉」カテゴリの記事

ドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 月9 CHANGE 第6話 その2:

« 月9 CHANGE 第6話 その1 | トップページ | 月9 CHANGE 第6話 その3 »