« 12月24日 KinKi Kidsライブ in 京セラドーム | トップページ | 日刊スポーツ映画大賞・石原裕次賞 授賞式 »

今年のドラマ総決算

★12月も末になりましたね~。

私も明日が仕事納めです。

実は明日が1年で最も忙しい日だったりします。

あ~、今日は明日に備えて早く寝よ!

とか思ってたんですけど、映画「半落ち」やってんですね~。

結構何回も見てるのに、毎回泣くな~この映画は。

原作の小説も持ってるんですけど。

寺尾さんも恭兵さんも、めちゃくちゃ渋いです。

大好き。

★さて、今年も1年、色んなドラマがありました。

連ドラも2時間サスペンスも大河ドラマも・・・。

そんな中で、私が好きだったドラマをピックアップしてみました。

まずは1月クール。

やっぱり「華麗なる一族」と「ハゲタカ」でしょうか。

どっちのドラマも扱うテーマが結構重い物だったので見終わった後は物凄い疲れましたけど。

いい社会勉強にもなりました。

それ以外で好きだったのは釈ちゃん主演の「ヒミツの花園」、篠原涼子主演の「ハケンの品格」、米倉涼子主演の「わるいやつら」。

4月クール。

このクールは私的に好きなドラマがあんまりなかったんで、見てたドラマが少ないんですけど。

三上博史さんが出てるって理由で見てた(笑)「プロポーズ大作戦」、菅野ちゃん主演「わたしたちの教科書」、「帰ってきた時効警察」、織田裕二さん主演「冗談じゃない!」。

こんなとこでしょうか。

7月クール。

以外と面白いドラマが多かったんですよね~。

一番好きだったのは「ホタルノヒカリ」。

綾瀬はるかちゃんの干物女がもう、可愛くて!

部長役の藤木くんとのやり取りも本当に毎回面白かったです♪

後は「肩ごしの恋人」。

米倉涼子と高岡早紀の女同士の会話が面白く怖ろしく(笑)。

「花ざかりの君たちへ」は、原作漫画のファンなだけに、ドラマの内容にガッカリでしたけど。

イケメンばっかり集めた高校。

そんな設定、原作にねぇよ・・・。

10月クール。

最近までやってましたね。

やっぱり一番は「医龍2」!

朝田先生みたいに、本当に患者の事を第一に考えてくれてるお医者さんって、どれくらいいるんでしょうね・・・?

そんな事を考えてしまいました。

意外に面白くて最後まで見た「暴れん坊ママ」。

ゆうき君が可愛かったぁ♪

「働きマン」と「おいしいごはん」も好きでした。

それから、まだやってるけど「SP」ね。

こんなトコかな?

それと、1月から12月まで毎週楽しみにしてた大河ドラマ「風林火山」。

勘助の生き様は、カッコイイですね。

久しぶりに最後まで見た大河ドラマでした。

さ、来年はどんなのがあるかなぁ~?

拓哉くんは来年もドラマやってくれるんでしょうか。

恭兵さんも、何かやってくれると嬉しいな♪

|

« 12月24日 KinKi Kidsライブ in 京セラドーム | トップページ | 日刊スポーツ映画大賞・石原裕次賞 授賞式 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/443317/9599376

この記事へのトラックバック一覧です: 今年のドラマ総決算:

« 12月24日 KinKi Kidsライブ in 京セラドーム | トップページ | 日刊スポーツ映画大賞・石原裕次賞 授賞式 »